光フェイシャルを受ける時の注意点




美容効果を期待して、大勢の人が光フェイシャルを使っているようですが、気をつけなければならないことは何でしょう。光フェイシャルの美容効果は、1度の施術で完了するものではありませんので、数ヶ月おきに施術を受けなければならないといいます。光フェイシャルを受けると、次の日には化粧がしやすくなるといいますが、一回の施術では、さほど劇的な美白や、除毛の効果はないといいます。劇的に美容効果を出すのではなく、ちょっとずつ肌がよくなっていくのが光フェイシャルの利点ですので、一朝一夕で美肌になったりはしません。3週間ごとに5〜6回続ける必要があるので、それなりに費用がかかることを覚えておきましょう。光フェイシャルは、妊娠中、糖尿病の人、てんかん発作が起きるかもしれない人は、やめておきましょう。体に何らかのトラブルを抱えている人は、光フェイシャルを受けてもいいかどうかを、担当医に聞いてみましょう。日焼けで肌が黒くなっている人も、光フェイシャルはよくありません。内臓にトラブルがある人も要注意です。気がかりなことがあれば、カウンセリングの時点で聞いておく必要があるでしょう。肌質によっては、光フェイシャルの光に対するお肌の反応が激しすぎて、黒点状のしみができてしまうことがあります。日数の経過と共に目立たなくなってはくるものの、お肌が敏感だという方は要注意です。光フェイシャルを行う場合には、しっかりとしたエステやクリニックを選んで、丁寧に相談にのってもらうことも重要だといえるでしょう。